fbpx

講談社の広告配信プラットフォーム「OTAKAD」と「Just Premium」が連携を開始・・・読者のオタク度分析により高インパクトの広告クリエイティブを実現

株式会社講談社が、同社の読者のオタク的要素に着目したインターネット広告配信プラットフォーム「OTAKAD(オタカド)」と、合同会社VAASが提供するソリューション「Just Premium」との連携を開始したことを発表しました。

VAASはリッチメディア広告の制作・配信システムによる支援を主な事業内容とするテクノロジー企業であり、日本で唯一「Just Premium」(本社:JustPremium、所在地:オランダ)の代理販売を行っています。

OTAKADは、講談社の各ウェブメディア(NET ViVi、with online、VOCE、mi-mollet、FRaU、現代ビジネス、マネー現代、ゲキサカ、FORZA STYLE、COURRiER Japon、FRIDAY デジタル)にアクセスする読者の記事閲覧データを基に、独⾃に開発したAIによって興味・関心を導き出し、読者の「オタク」度合いを解析。クライアントの要望にマッチした広告配信を実現するとともに、広告の配信結果から様々な顧客ニーズや商品価値を可視化、新しい顧客の発見ができる配信レポートも提供可能な広告配信プラットフォームです。

同社によると、「Just Premium」との連携により、今までOTAKADで展開されていたバナー広告に加え、クライアントの要望に合わせて、高インパクトのリッチメディアクリエイティブの制作が可能になったそうです。制作・配信可能となったデスクトップとスマートフォンのクリエイティブは以下のとおりです。

リッチクリエイティブを実現することによって、ウェブ広告の表現⼒及びCTR(クリック率)ともに向上し、商品購買サイトへの誘導・販売促進につながると期待できるとのことです。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【2月16日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【2月16日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Voicyが音声コンテンツのプロデュース組織「Voice Contents Studio」を設立

株式会社Voicyは、企業によるインターネット配...

アマゾン、米デジタル広告市場で3位に躍進・・・グーグルからシェアを奪う

4月6日、デジタルマーケティングを調査するeMa...

段階的なオフィス復帰を模索するメディア業界【Media Innovation Newsletter】4/11号

日本では初回接種でもまだ1%程度ですが、世界的に新型コロナウイルスのワクチン接種が進んでいます。OurWorldDataによれば先頭を走るのはイスラエルで人口の61%が既に接種。イギリスも46%、米国も33%と、ワクチンによる制圧が現実味を帯びてきました。

お知らせ

関連記事