ネオマーケティング、インティメート・マージャーと連携しCookieレスに対応したターゲティング広告の提供を開始

マーケティング支援事業を行う株式会社ネオマーケティングは、約4.7憶件のオーディエンスデータを提供するデータマーケティングカンパニーの株式会社インティメート・マージャーと提携し、Cookieレスに対応したターゲティング広告の提供を開始することを発表しました。

ネオマーケティングは、リサーチによる生活者理解をベースに企業のマーケティング支援を手がけており、デジタルマーケティングサービスを提供する際も、マーケティング課題と目的、その商材、ターゲットの生活者に合わせて最適なサービスを選定しています。

また、インティメート・マージャーは、国内データマネジメントプラットフォーム市場で最大級のシェアを誇るデータ活用プラットフォーム「IM-DMP」を提供しています。

今後の生活者の個人情報に関する規制強化により、多くの企業がサードパーティーCookieを使用したデジタルマーケティング施策を行えなくなることを背景に、両社は提携。サードパーティーCookieに依存しないリターゲティング広告メニューの提供が可能になるとしています。

なお、両社は2018年よりブランドリフト効果の分析において提携しています。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,429フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事