Substackは新聞社にとっても新ビジネスのチャンス【Media Innovation Newsletter】10/13号

おはようございます、Media Innovationの多賀です。少し前ですが、エヴァンゲリオンの庵野秀明氏が監督を務める「シン・仮面ライダー」のプロモーション映像が公開されました。当時の仮面ライダーにかなり寄せた映像で、庵野氏の強いこだわりとリスペクトを感じます。

「Media Innovation Newsletter Daily Edition」では毎朝、メディア関係者必読のニュースや、Media Innovationに掲載されたオススメ記事を紹介していきます。

10月13日の注目記事チェック

まずはMI編集部員が見つけたメディア関係の注目記事をご紹介します。

Substackで購読者獲得を目指すローカル紙 (ニューヨーク・タイムズ 英文)

ニューヨークで無料の週刊新聞を発行するExaminer Mediaというローカル新聞社が、広告依存の体制から抜け出し、サブスクリプションで収入を確立するために、ニュースレタープラットフォームのSubstackを活用し始めたことが紹介されています。Substackは今年春にジャーナリズム支援プログラムを開始。ジャーナリスト個人単位だけでなく、新聞社にとっても新たなビジネス構築の場となっているようです。

「Twitter Blue」に新機能追加の準備が進む (Social Media Today 英文)

有料サブスクサービス「Twitter Blue」について、アプリエンジニアが開発中画面を発見し、共有しています。これによれば、「過去24時間の人気記事の強調表示(買収したNuzzelの機能)」、「広告無しでの記事閲覧(買収したScrollの機能)」「より長い時間のビデオ投稿」などが追加されるようです。

「薬機法チャレンジ」の何が問題? コロナ禍で広まる“地雷”広告 (withnews)

「Cookieに依存しないマーケティングデータ基盤構築を」-新生CCIが語るCookieless時代のデジタルマーケティング戦略 (ExchangeWireJapan)

Shopify アプリストアは、巨大なビジネスエコシステムに:「もはや単なるeコマースプラットフォームではない」 (DIGIDAY)

TikTok運営「バイトダンス」がネット広告で“圧勝”しているワケ。斬新すぎる手法の詳細 (ビジネス+IT)

米国で高まる中国脅威論、レノボやDJI、TikTokも禁止すべきとの声 (Forbes Japan)

信頼性の欠如を解決する上でのメディアの役割 (WARC 英文)

10月13日のMIオススメ記事

ここからはMIに掲載された記事を紹介します。

米非営利ニュース「The Objective」が3か月間の休止を経て再始動・・・Substackでのニュースレター配信は取りやめ【会員限定】

The Objectiveは、2020年からボランティアで運営され、ジャーナリズムにおけるマイノリティの人々の地位向上を目指すメディアです。休養期間を経て運営を再開し、寄稿者への報酬体系の充実への取り組みを発表。ニュースレターに利用していたSubstackについては、運営姿勢への不信感からMailChimpへ移行したといいます。

フェイスブック、音声ライブ機能を全世界へ拡大・・・認証を受けたクリエイターがルームを開設可能【会員限定】

Clubhouse風音声ライブ「Live Audio Room」が、米国での提供からグローバルサービスとなりました。ルームの開設は、引き続き認証を受けた有名人、クリエイターのみに限られ、コンテンツ・モデレーションを重視する姿勢が見えます。

MyAnimeList、漫画のコマを用いたNFT「Manga Fragments」を発表・・・漫画のデジタルアイテム化に挑戦するクリエイターも募集

寺田倉庫、訪日旅行者向けWebメディア運営のMATCHAと資本業務提携・・・天王洲情報を発信、訪日旅行者の誘客強化

DNPと東芝エレベータがエレベーター内デジタルサイネージの運用開始・・・マンション・オフィスビル利用者向けに施設情報や広告などを配信

サイトエンジン、Webメディア編集部立ち上げ支援コンサルティングサービスを開始

◆ ◆ ◆

本日はここまでです。今日も一日頑張っていきましょう!

Media Innovation Guildに登録していただければ、「Media Innovation Newsletter Daily Edition」が毎朝メールボックスに届きます。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,433フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger