ANA、デジタル広告事業立ち上げに向けてサイバーエージェントと提携

ANAグループ内でデジタルプラットフォームビジネスの拡充を手掛けるANA X株式会社(以下:ANA X)は、株式会社サイバーエージェント(以下:サイバーエージェント)とデジタル広告配信事業に関する業務提携契約を締結したことを明らかにしました

今回の業務提携は、ANAグループの事業構造改革における非航空事業の強化の一環として行われます。新型コロナウイルスの影響を大きく受けたANAグループは、感染症の再来に耐えうる体制を整えるべくグループ全体の事業を見直しを実施しています。

この業務提携では、グループ企業再編の一環として2021年4月のグループ会社再編によって設立されたANA Xが現在取り組んでいるデジタルプラットフォームビジネスの確立をサイバーエージェントが支援を行います。具体的には、ANAマイレージクラブの会員データなどを基にした独自の広告配信システムの開発に取り組み、お客様1人1人にとって「役立つ情報」の提供に取り組みます。なお、このシステムは2022年秋の提供開始を目指しています。

また、ANAグループ内の広告事業を担う人材の育成にも取り組み、ANA Xがデジタルプラットフォーム企業として成長を遂げるための組織能力、人材開発の双方に取り組むとしています。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,461フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事