オウンドメディアを構築・運用する上で欠かせなくなった無料のCMS「WordPress」に特化したサービスを展開するプライム・ストラテジー株式会社が、2023年1月19日に上場承認を受け、2月22日にスタンダード市場に新規上場します...

最新ニュース記事

凸版印刷、ICIを連結子会社化…医療ビッグデータの利活用を推進

凸版印刷株式会社は、医療ビッグデータ活用を進めるICI株式会社を連結子会社化し、医療ビッグデータの利活用の更なる推進と、新たなヘルスケアサービスの創出を加速すると発表しました。 同社は、次世代医療基盤法に基づき、医療情報の収集、統合、匿名加工、提供を行うICIと2019年に資本業務提携契約を...

Mintoと講談社が コンテンツホルダーと共同でクリエイティブ制作、SNSマーケを支援

株式会社Mintoが株式会社講談社と「SNS広告×人気漫画・アニメコラボパッケージ」の販売を開始しました。 本パッケージ販売開始の背景 「SNS広告×人気漫画・アニメコラボパッケージ」は、大手出版社をはじめとしたコンテンツホルダーと共同でクリエイティブを制作し、企業のSNSマーケティン...

【メディア企業徹底考察 #95】WordPressを爆速にする「KUSANAGI」のプライム・ストラテジーが上場、売上急伸の理由は?

オウンドメディアを構築・運用する上で欠かせなくなった無料のCMS「WordPress」に特化したサービスを展開するプライム・ストラテジー株式会社が、2023年1月19日に上場承認を受け、2月22日にスタンダード市場に新規上場します。 主力サービスはWordPressの表示速度を高速化...

メタ、好決算で株価急騰・・・VR会社の買収認可で形勢逆転か?

FacebookやInstagramを運営するメタ・プラットフォームズ社は、本日2022年第4四半期決算を発表しました。Facebook事業などがアナリスト予想を上回る主要収益の成果を挙げたことから、株価は時間外取引で約14%上昇しました。ただし、依然投資の決意の固いメタバース事業ではアナリスト予...

KADOKAWAのQ3業績、大幅な増収増益・・・出版とゲームが牽引

株式会社KADOKAWAが2日に発表した2023年3月期 第3四半期の連結業績(2022年4月1日~2022年12月31日)は、売上高1897億2700万円(前年同期比20.4%)、営業利益194億2900万円(51.7%)、経常利益215億8800万円(52.4%)、親会社株主に帰属する四半期純...

【会見速報】ヤフー、LINE、Zホールディングスが合併へ「広告市況の悪化は想定以上」

Zホールディングスは、同社と傘下企業であるヤフーとLINEを合併する方針を2日開催の取締役会で決議したと発表しました。 ヤフーは2019年10月に持株会社としてZホールディングスを設立。その後、2021年3月にLINEと経営統合を行い、Zホールディングスの傘下にヤフーとLINEの2社が並ぶ体...

Spotify、ユーザー数5億人が視野に・・・損失拡大も株価は急騰

Spotifyは、今週火曜日に第4四半期の決算を発表し、予想以上の損失拡大と粗利率の改善という複雑な決算内容を報告しました。市場は、月間アクティブユーザー数が、アナリスト予想の4億7800万人の予想に対し、4億8900万人と予想を上回り、プレミアム会員と広告付き会員がともに予想を上回る急増をしたた...

アイモバイル、Webサイトやアプリの売買プラットフォーム「ラッコM&A」と連携

株式会社アイモバイルは、ラッコ株式会社が提供するサイト売買プラットフォーム「ラッコM&A」とサービス間連携を開始しました。 アイモバイルは、サイト運営者向けGoogle認定パートナーとして、「Google Ad Manager」「AdMob」「Google Ad Exchanage」...

米・ソーシャルメディア大手のSnapの決算報告を受け、株価は大幅下落・・・ターゲット広告の不振

米・ソーシャルメディア大手のSnapの第4四半期収益がアナリストの予測を下回ったことを受け、株価は14%以上、下落しました。同時にメタの株価も2%下落し、来週決算を発表するPinterestも5%近く下落しました。 決算報告のサマリーでは、「デイリーアクティブユーザーは前年比17%増の3億7...

アドテック東京とオリコム、ジェンダーバイアスの測定基準「GEM」を日本でスタート

アドテック東京等のマーケティングの国際カンファレンスを企画・実施しているComexposium Japan(コムエクスポジアム・ジャパン)株式会社と広告会社の株式会社オリコムが、日本の広告コミュニケーション活動において、ジェンダーギャップのない社会の実現を目指し、ジェンダーバイアスの世界的な測定基...

TVerとZホールディングスグループが業務提携に向け基本合意 広告分析の共同開発など連携強化へ

株式会社TVerとZホールディングス株式会社(ZHD)、同社グループのZ Entertainment株式会社(ZE)、ヤフー株式会社、LINE株式会社が、相互事業間連携による長期的な業務提携の実現に向けた基本合意しました。 民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」は、2015 年...

「radiko」アプリが全面リニューアル

株式会社radikoは、いつでも、どこでも、無料でラジオを聴くことができるスマートフォンアプリ「radiko(ラジコ)」を全面リニューアルしました。 「radiko(iPhone / Android)」は、ラジオがスマートフォンやパソコン等で聴ける無料サービスです。時間や場所を選ばず、誰でも...

グーグル、鼻歌やテキストを実際の音楽に変換するAIツールを開発

今週、Googleは、同社の研究員が開発したAIツール「MusicLM」で、鼻歌やテキストプロンプトから音楽を生成することができる論文を公表しました。 今、多くの人は、公開して間もないOpenAIの人工知能チャットボットChatGPTの急速な台頭によって、生成型AIツールによって世の中がどう...

アイティメディアの3Q業績、リードジェンと広告ともに好調で増収増益

アイティメディア株式会社が31日に発表した2023年3月期 第3四半期の連結業績(2022年4月1日~2022年12月31日)は、売上収益64億1700万円(前年同期比12.3%)、営業利益21億7100万円(9.4%)、税引前利益21億6300万円(9.5%)、親会社株主に帰属する四半期純利益1...

凸版印刷「TOPPANアバターアテンドサービス」を開発 遠隔地からアバターを介した接客

凸版印刷株式会社は、遠隔地からサイネージに表示されたアバターを通じて複数の拠点での接客が可能なサービス「TOPPANアバターアテンドサービス」の提供を始めます。 コロナ禍でテクノロジーを活用した非接触接客へのニーズの高まりに加え、小売店の人手不足も喫緊の課題になっています。同社がこれ...
2,779ファンいいね
281フォロワーフォロー
2,464フォロワーフォロー
54購読者購読

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

ピックアップ

人気記事ランキング

【会見速報】ヤフー、LINE、Zホールディングスが合併へ「広告市況の悪化は想定以上」

Zホールディングスは、同社と傘下企業であるヤフー...

メディアの変遷と未来…「メディアのイノベーションを生む50の法則」(#01)

映画、アニメ、漫画、音楽、ゲーム、バラエティ、ド...

スマートニュース、米国と中国で約4割をレイオフ・・・日本でも希望退職プログラムを実施

ニュースアプリを展開するスマートニュース株式会社...

TBSテレビと共同通信社が「コンテンツメディアコンソーシアム」に参画

株式会社デジタルガレージ(DG)の子会社である株...

最近読まれているタグ

【動画】Withコロナの時代にどういうコミュニケーションを描くか、クロシードデジタル片山CSO

セガグループで電通も資本参画しているクロシードデジタルの取締役CSOの片山智弘氏は、5月18日に開催した「Media Innovation Connect #1 コロナに負けない施策特集」にて、「今、考えるべきコミュニケーション・デザインについて」と題して、新型コロナウイルス影響下のマーケティング施策について述べました。