株式会社イードは、メディアの音声化、音声コンテンツの広告プラットフォームの開発を進めるロボットスタートに投資し、資本参加しました。

ロボットスタートへの投資は、同社と提携関係にあるイードが音声コンテンツ市場へ本格的に展開していくに当たり、より一層の協業を進めることを目的としています。

ロボットスタートとの協業は、2018年よりメディアの音声展開において開始し、イード運営メディアの音声での配信、音声広告の配信を共同で実施。ロボットスタートでは協業での成果を基に、各社にメディアの音声化ソリューション「Audiostart」を展開し、メディアの音声化を進めているほか、音声化したコンテンツに広告を付与する音声広告プラットフォームの構築を進めています。

イードでは今後も、既存の運営メディアの音声化や新たな音声メディアの立ち上げに取り組んでいきます。

※Media Innovationは株式会社イードによって運営されています。