アイモバイル、サイト運営者向けに「Googleアドマネージャー」導入・実装サポートを行うコンサルティングサービスを開始

テクノロジーを活かしてインターネット広告事業を手掛ける株式会社アイモバイル(以下:アイモバイル)は、サイト運用者やアプリデベロッパーの利益最大化を目的に、Googleが提供する広告管理プラットフォーム「Googleアドマネージャー」の導入・運用支援を行うコンサルティング事業を開始したことを発表しました

アイモバイルは、2019年よりサイト運営者向けGoogle認定パートナー(Google Certified Publishing Partner:通称GCPP)として、Googleプロダクトを活用した広告配信や広告実装などについてこれまでに約1,000社ものテクニカル面のサポートを手掛けてきました。そのナレッジを活かした今回のコンサルティング業務の開始により、これまで「Googleアドマネージャー」を未導入のサイト運営者やアプリデベロッパーにおいてもスムーズにGoogleプロダクトを利活用することが可能になります。

今回のコンサルティングサービスでは、Googleアドマネージャーを活用した収益の最大化や内製化支援、運用方法や成功事例の共有、運用の代理管理などを対象としています。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,461フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

弁護士ドットコムと日本経済新聞社が提携・・・企業研修向けコンテンツの提供で

日本経済新聞社は13日、弁護士ドットコムとコンテ...

米国で初めてテレビ視聴の3割がストリーミングに【Media Innovation Weekly】5/23号

米国で初めて、テレビ視聴に占めるストリーミングの割合が3割を超えたということです。ニールセンの最新レポートをバラエティが伝えました。

マリオットがホテル客室内で広告配信を開始、米ヤフーと提携

米国メリーランド州ベセスダを拠点とし、139の国...

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger