米Twitter社のイーロン・マスクCEOは、先週金曜4日から、有料の「Twitter Blue」加入ユーザー向けに広告収益の分配を開始したことを発表しました(と言ってもTweetで今日から始めるよ、と言っただけですが)。 この取り...

最新ニュース記事

「Forbes JAPAN SMALL GIANTS」、攻める自治体・茨城県境町と連携協定を締結

「Forbes JAPAN SMALL GIANTS」を運営するリンクタイズ株式会社が、地域における事業および自治体の取り組みと、イノベーションの創出を支援するため、茨城県境町と連携協定を結ぶことを発表しました。 Forbes JAPAN SMALL GIANTSとは、日本版「For...

博報堂DY「HAKUHODO EC+」が「地域DXソリューション」 産直ECモール立ち上げなど、地方自治体・事業者のDX・EC支援

株式会社博報堂のEC領域に特化した組織横断型プロジェクト「HAKUHODO EC+」は、地方自治体・事業者のDX・EC支援を行うための「地域DXソリューション」の提供を始めました。  「HAKUHODO EC+」は、EC起点で企業の価値創造DX推進をワンストップでサポートするため、...

街中にアニメやアート作品をARで表示する実証実験イベント「京橋まちなかARミュージアム」開催

株式会社ビーブリッジは、西日本電信電話株式会社(NTT西日本)、京阪ホールディングス株式会社(京阪HD)、京阪電気鉄道株式会社(京阪電鉄)、株式会社京阪エージェンシーと協力し、AR技術を活用した実証実験イベント「京橋まちなかARミュージアム」を2023年2月7日(火)~3月27日(月)まで、京阪「...

アマゾン、過去最大の年間純損失27億ドル・・・売上高は予想を上回るものの、1株当たりの純利益は下振れ

アマゾンの2022年第4四半期の決算報告では、アナリスト予想と異なり、収益の上振れを記録したものの、EPS(1株当たり純利益)と第1四半期のガイダンス予想がともに下回りました。 以下は、アナリストの予想と比較した、報告書の主要数値です。 ・第4四半期の売上高: 予想1,458億ドルに対...

Twitter、クリエイターに広告収益を配分へ・・・イーロン・マスクCEOが表明

米Twitter社のイーロン・マスクCEOは、先週金曜4日から、有料の「Twitter Blue」加入ユーザー向けに広告収益の分配を開始したことを発表しました(と言ってもTweetで今日から始めるよ、と言っただけですが)。 この取り組みでは、Twitter Blueのユーザーの返信欄で表示さ...

アップルの売上高が5%減、2016年以来最大の四半期減収に・・・翌四半期の不安残す

アップルは木曜日、2023年度第1四半期の決算を発表しました。四半期売上高は前年同期比5%減の1,172億ドル、希薄化後1株当たり四半期利益は1.88ドルとなりました。Appleの株価は、木曜日に3.7%上昇した後、延長取引で4%以上下落しました。 アップルのCFO・ルカ・マエストリは、「サ...

noteがデータ基盤に採用したSnowflake、膨大なコンテンツを高速に分析してデータドリブンな意思決定を実現【PR】

あらゆるクリエイターがコンテンツを自由に投稿でき、ユーザーがそのコンテンツを応援できるメディアプラットフォームのnoteが、2022年にデータ基盤のアーキテクチャーを一新。新たに導入されたのが、データウェアハウス(DWH)のみならず、データレイクのワークロードを処理するのにも最適なデータプ...

アイレップが連結子会社「ReD.」を設立、ブランディング戦略や新規事業開発をリード

株式会社アイレップが、事業拡大に伴いブランディング戦略や新規事業開発をリードするコンサルティング会社「株式会社ReD.(以下、ReD.)」を設立したと発表しました。 企業の本質的なマーケティング課題を解決すべく戦略立案から施策実行まで支援を行っているアイレップは、戦略レイヤーから施策立案を支...

厳しい経済環境をメディアが乗り切るためには【Media Innovation Weekly】2/6号

おはようございます。Media Innovationの土本です。今週の「Media Innovation Newsletter」をお届けします。 メディアの未来を一緒に考えるMedia Innovation Guildの会員向けのニュースレター「Media Innovation Newsle...

アルファベットの第4四半期業績は予想を下回る・・・YouTube広告収入8%減、Google広告収益、検索収益も減

GoogleとYouTubeの親会社であるアルファベットは、木曜、2022年第4四半期の決算を報告しました。 YouTubeの第4四半期の広告収入は79億6000万ドルで、前年同期の86億3000万ドルから7.8%減となりました。アナリストの予測は、直近の四半期にYouTubeの広告収入が8...

凸版印刷、ICIを連結子会社化…医療ビッグデータの利活用を推進

凸版印刷株式会社は、医療ビッグデータ活用を進めるICI株式会社を連結子会社化し、医療ビッグデータの利活用の更なる推進と、新たなヘルスケアサービスの創出を加速すると発表しました。 同社は、次世代医療基盤法に基づき、医療情報の収集、統合、匿名加工、提供を行うICIと2019年に資本業務提携契約を...

Mintoと講談社が コンテンツホルダーと共同でクリエイティブ制作、SNSマーケを支援

株式会社Mintoが株式会社講談社と「SNS広告×人気漫画・アニメコラボパッケージ」の販売を開始しました。 本パッケージ販売開始の背景 「SNS広告×人気漫画・アニメコラボパッケージ」は、大手出版社をはじめとしたコンテンツホルダーと共同でクリエイティブを制作し、企業のSNSマーケティン...

【メディア企業徹底考察 #95】WordPressを爆速にする「KUSANAGI」のプライム・ストラテジーが上場、売上急伸の理由は?

オウンドメディアを構築・運用する上で欠かせなくなった無料のCMS「WordPress」に特化したサービスを展開するプライム・ストラテジー株式会社が、2023年1月19日に上場承認を受け、2月22日にスタンダード市場に新規上場します。 主力サービスはWordPressの表示速度を高速化...

メタ、好決算で株価急騰・・・VR会社の買収認可で形勢逆転か?

FacebookやInstagramを運営するメタ・プラットフォームズ社は、本日2022年第4四半期決算を発表しました。Facebook事業などがアナリスト予想を上回る主要収益の成果を挙げたことから、株価は時間外取引で約14%上昇しました。ただし、依然投資の決意の固いメタバース事業ではアナリスト予...

KADOKAWAのQ3業績、大幅な増収増益・・・出版とゲームが牽引

株式会社KADOKAWAが2日に発表した2023年3月期 第3四半期の連結業績(2022年4月1日~2022年12月31日)は、売上高1897億2700万円(前年同期比20.4%)、営業利益194億2900万円(51.7%)、経常利益215億8800万円(52.4%)、親会社株主に帰属する四半期純...
2,779ファンいいね
281フォロワーフォロー
2,467フォロワーフォロー
54購読者購読

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

ピックアップ

人気記事ランキング

【会見速報】ヤフー、LINE、Zホールディングスが合併へ「広告市況の悪化は想定以上」

Zホールディングスは、同社と傘下企業であるヤフー...

ユーザベース、カーライルによるTOBで上場廃止へ・・・赤字のNewsPicksは再成長なるか

ユーザベースは9日、投資ファンドのカーライルによ...

「radiko」アプリが全面リニューアル

株式会社radikoは、いつでも、どこでも、無料...

スマートニュース、米国と中国で約4割をレイオフ・・・日本でも希望退職プログラムを実施

ニュースアプリを展開するスマートニュース株式会社...

KADOKAWAのQ3業績、大幅な増収増益・・・出版とゲームが牽引

株式会社KADOKAWAが2日に発表した2023...

メディアの変遷と未来…「メディアのイノベーションを生む50の法則」(#01)

映画、アニメ、漫画、音楽、ゲーム、バラエティ、ド...

最近読まれているタグ

【動画】Withコロナの時代にどういうコミュニケーションを描くか、クロシードデジタル片山CSO

セガグループで電通も資本参画しているクロシードデジタルの取締役CSOの片山智弘氏は、5月18日に開催した「Media Innovation Connect #1 コロナに負けない施策特集」にて、「今、考えるべきコミュニケーション・デザインについて」と題して、新型コロナウイルス影響下のマーケティング施策について述べました。