調査(12ページ中6ページ目)

ポッドキャストユーザーが若年層を中心に増加 検索・購買行動にも影響あり…ポッドキャスト国内利用実態調査 画像

ポッドキャストユーザーが若年層を中心に増加 検索・購買行動にも影響あり…ポッドキャスト国内利用実態調査

株式会社オトナルと株式会社朝日新聞社は、ポッドキャストの利用率、利用シーン、利用方法を調査し、まとめた「PODCAST REPORT IN JAPAN ポッドキャスト国内利用実態調査2020」を公開しました。調査対象は、20~69歳のポッドキャストを月1回以上聴く人600人(全体調査10…

コロナで増えた自由時間の使い方は「テレビ視聴」と「動画視聴」、キャッシュレス決済などデジタルシフトも顕著 画像

コロナで増えた自由時間の使い方は「テレビ視聴」と「動画視聴」、キャッシュレス決済などデジタルシフトも顕著

インターパブリック・グループ(IPG)のグローバルメディアグループ、Mediabrands(メディアブランズ)が、生活者のデジタルメディアの利用実態・意識を調べるため「Media in MindTM 2020 デジタルメディア調査」を実施し、その結果を発表しました。調査対象は、15~74…

15~69歳の77%が動画配信サービスを利用、毎月のサブスク料金は500円までを6割が希望 画像

15~69歳の77%が動画配信サービスを利用、毎月のサブスク料金は500円までを6割が希望

アドテク企業のThe Trade Desk, Inc.(本社:米国カリフォルニア州)がインターネットによる動画配信サービス利用実態調査を実施し、その結果を発表しました。 同社はまず最初に日本国内在住の15~69歳の男女2,806名を対象に動画配信サービスの利用状況についての調査を…

高校生・大学生の9割以上がニュースを閲覧…利用するニュースアプリは属性によって差が 画像

高校生・大学生の9割以上がニュースを閲覧…利用するニュースアプリは属性によって差が

株式会社テスティーは、高校生・大学生に「ニュースアプリに関する調査」を実施しました。 調査対象は、高校生・大学生の男女1,374名(高校生男性222名、高校生女性262名、大学生男性381名、大学生女性509名)です。 若年層を対象に調査した結果を発信する「TesTee Lab…

ポッドキャストのニュースはコロナウイルスの影でどのように成長したか・・・6つの類型と成否 画像

ポッドキャストのニュースはコロナウイルスの影でどのように成長したか・・・6つの類型と成否

ロイタージャーナリズム研究所は、成長著しいポッドキャストのデイリーニュースについて本年の状況と展望をレポートとして発表しました。昨年からの継続となる本調査では、新型コロナウイルスがコンテンツやリスナーにどのような影響を与えたかについて特に焦点を当てて…

国内メディアを信頼している日本人の割合は37%…週刊誌やデジタルメディアは軒並み2割台 画像

国内メディアを信頼している日本人の割合は37%…週刊誌やデジタルメディアは軒並み2割台

ロイター研究所が5月に世界40カ国を対象に行ったニュースに関する調査の結果、国内メディアを信頼している日本人の割合が37%であることがわかりました。日本のメディア業界は、長い間人々に親しまれている大手新聞社と、受信料の支払い義務がある公共放送のNHKを含む5つ…

77%のメディア企業が在宅勤務で人間関係に課題、業務の効率化は図れたものの…38カ国調査 画像

77%のメディア企業が在宅勤務で人間関係に課題、業務の効率化は図れたものの…38カ国調査

ロイター研究所は、報道機関を対象に、働き方の変化や多様性などをどのように捉えているかについての調査を実施しました。調査結果は、新型コロナウイルスの流行やその他社会問題の影響が顕著に現れる結果となっています。 目次 ロイター研究所による報道機関への調査調…

新聞「読まない」が67.3%、2年前より15%もダウン…18歳意識調査 画像

新聞「読まない」が67.3%、2年前より15%もダウン…18歳意識調査

日本財団は18歳の若者が何を考え、何を思っているのか、継続して調べる「18歳意識調査」で、「読む・書く」をテーマにした調査を9月29日から10月5日にかけて実施した。新聞を「読まない」と答えた人が67.3%、 「読む」と答えた人が32.7%と答えた人が44.3%、また、投稿…

国内コネクテッドテレビ広告市場は前年比1.6倍の102億円…2024年には、558億円規模と予測 画像

国内コネクテッドテレビ広告市場は前年比1.6倍の102億円…2024年には、558億円規模と予測

SMN株式会社は、株式会社デジタルインファクトと共同で、「国内コネクテッドテレビ広告の市場動向調査」を行い、その結果を発表しました。 コネクテッドテレビ広告は、インターネット回線に接続されたテレビ端末であるコネクテッドテレビ向けに配信される動画フォーマッ…

Twitterで検索する目的は「世の中の反応を見るため」44%…3大SNSユーザーモチベーション調査 画像

Twitterで検索する目的は「世の中の反応を見るため」44%…3大SNSユーザーモチベーション調査

トレンダーズ株式会社は、YouTube、Twitter、Instagramの「ユーザーモチベーション調査」を行い、その結果を発表。調査対象は、15~49歳のSNSユーザー男女800名です。 同調査によると、日常的に最も使われているSNSは「YouTube」であることが判明。普段どのSNSを閲覧し…

アプリのサブスクリプション市場、8月は200億円が課金…adjustが米国調査 画像

アプリのサブスクリプション市場、8月は200億円が課金…adjustが米国調査

adjust(アジャスト)株式会社は、サブスクリプションのユーザーファネル全体を把握する「サブスクリプション計測機能」をローンチ、またサブスクリプションとモバイルデバイスに関する調査を実施しました。 サブスクリプションとモバイルデバイスに関する調査結果 アプ…

2020年のソーシャルメディアマーケティング市場、前年比107%となる5,519億円に 画像

2020年のソーシャルメディアマーケティング市場、前年比107%となる5,519億円に

株式会社サイバー・バズは、株式会社デジタルインファクトと共同で、国内ソーシャルメディアマーケティングの市場動向調査を実施し、その結果を発表しました。調査時期は、2020年4月から2020年9月です。 調査では、「ソーシャルメディアマーケティング市場」を企業のソ…

4人に1人がYouTubeでニュースをチェック…陰謀論を広める温床にも 画像

4人に1人がYouTubeでニュースをチェック…陰謀論を広める温床にも

ピュー・リサーチ・センターは、米国でのニュースソースとしてのYouTube利用について調査、レポートを発表しました。 調査によると、アメリカ人の1/4がYouTubeでニュースを見つけており、重要な情報源となっています。これらの人々ほとんどは、報道機関の運営するチャン…

アメリカ人の8割が「報道機関が政治的に攻撃されている」と回答…支持政党によってメディア観にギャップも 画像

アメリカ人の8割が「報道機関が政治的に攻撃されている」と回答…支持政党によってメディア観にギャップも

米ギャラップ/ナイト財団の調査『American Views 2020:Trust Media and Democracy』によると約8割のアメリカ人が「メディアが政治的に攻撃されている」と考えていることが判明しました。 調査は20,000人以上のアメリカ人を対象に実施され、民主党支持者の86%、共和党支…

ストリーミングなどデジタルが音楽売上の9割を超える…全米レコード協会調べ 画像

ストリーミングなどデジタルが音楽売上の9割を超える…全米レコード協会調べ

全米レコード協会(RIAA)が公表した上半期の音楽売上によれば、ストリーミングやダウンロードなどの販売が音楽売上の9割を超えたということです。特に新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、ストリーミングが全体の85%を占め、前年の80%から更に伸長しました。CDなど…

音楽配信サービスの利用率は15.5%…最も利用頻度が高いサービスはAmazonMusicと判明 画像

音楽配信サービスの利用率は15.5%…最も利用頻度が高いサービスはAmazonMusicと判明

株式会社ジャストシステムは定額制音楽配信サービスの利用状況について調査、結果を発表しました。 「定額制音楽配信サービス」利用者は15.5%。年代別では10代が最多の37.0%でした。ついで20代(23.5%)、30代(17.5%)、40代(10.0%)、50代(9.5%)、60代(6.0%)と…

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 最後
Page 6 of 12